社会への取組み

ISO認証登録

土木工事事業を通して社会への貢献を目指す当社は、コンプライアンスを徹底し、品質マネジメントの国際規格「ISO9001:2015」認証登録も行って、社会から広く認められる事業活動を展開しています。
さらに、私たちが取り組む土木工事事業には、環境面への配慮が常に求められることから、土木技術によって豊かな社会・未来を築いていくことを使命と自覚し、全社員で環境保全などへの意識を高めるとともに、積極的な取り組みを進めています。

ISO9001・2008

札幌市地域福祉活動の「福祉除雪」を行っています

札幌市社会福祉協議会の地域福祉活動の「福祉除雪事業」は、高齢の方や障害のある方の外出時に支障となる間口部分等を地域の協力員とともに除雪する事業です。
当社は、平成27年より福祉除雪に参加し地域を支えるお手伝いをさせていただいてます。

厚別区災害防止協議会に加盟しています

札幌市厚別区に本社を置く当社は、「厚別区災害防止協議会」に加盟し、災害防止に努めるとともに、災害時には関係機関と連携して出動する協力体制をとっており、良き企業市民として地域に密着した活動にも力を入れています。


白石厚別建設協会に加盟しています

当社は、建設事業に携わる会員企業相互の親睦や技術の研鑽はもとより、地域の発展に寄与すべく社会貢献活動も行っている「白石厚別建設協会」に加盟しています。


札幌市 ワーク・ライフ・バランス取組企業のステップ3(先進取組企業)認証企業

「ワーク・ライフ・バランス」とは、一人ひとりが「やりがいのある仕事」と「充実した生活」の調和と両立をさせる状態の事を言います。

札幌市の推進するワークライフバランスの実現に積極的に取り組んでいます。

札幌市 ライフ・ワーク・バランス 認定企業詳細ページ

北海道のスポーツ活性化支援として「レバンガ北海道」を応援しています

一般社団法人 北海道総合スポーツクラブの会員として北海道のスポーツの活性化、青少年育成事業への支援などの活動を通じてNBL所属男子プロバスケットボールチームレバンガ北海道を支援する「札幌レバンガの会」に入会し活動を応援しています。


© MARUKANE 金澤建設工業. All rights reserved.